『HITOYURAI』モニターVol,③

本当に肌が美しくなる、そんな化粧品に出会ったことがありますか?

巷には様々な美容効果を掲げた化粧品があふれていますが、その中でも「これは!」と、本当に効果を実感できるものに出会うのはなかなか難しいですよね。

私もこれまでたくさんの化粧品を試してきましたが、これは本当に良いと思えたものはごくわずかです。

散々色々なものを試した結果、値が張るからといって、必ずしも効果が実感できるというものでもないのだな…と気づいたのは30歳を過ぎた頃でした。

薬剤師という職業柄、美容効果が得られる理由、作用機序などの科学的根拠を理解し、納得したうえでないと、どうしても使ってみようという気にならないのです。

また、これまでの経験から、潤いのある肌になるためにと足りないものを化粧水等で外から補っても、結局それはその時補うだけの一時的なものであって根本的な解決にはならないと思っています。

色々と探していたところ、まさに私が求めていたようなものを発見しました。

それが「HITOYURAI+30 リペアセラム」です。

 

幹細胞とは、近年再生医療の分野において注目されているもので、私たちの体の様々な部位の細胞になる元となる細胞のことです。

幹細胞を使って、体の傷ついてしまった細胞を再生するというのが再生医療。

失ってしまった臓器をつくりだすことができたという研究成果も発表されているんです。

HITOYURAI+30には、幹細胞を培養するときにできた培養液が配合されているそうです。

これなら肌の再生にも効果があるはずですよね。

この培養液には、500種類以上のタンパク質やサイトカインという物質が含まれています。

これらの物質が、肌の再生において重要な役割を果たす「表皮細胞」「線維芽細胞」といった細胞を活性化します。

そうすると、肌の健全なターンオーバーが起こり、肌を健やかに保ち、肌内部の潤い・油分のバランスを補い保ってくれるだとか。ハリ・弾力が得られるということですね。

 

私も使い始めてまだ1週間程度ですが、以前より肌がしっとりしてきた感じがします。

使い心地は、トロっとしていて肌によく染み込みます。

私は、全体に馴染ませたあと、気になる目元に再度重ねてつけるようにしています。

肌のターンオーバーのリズムが整ってきたらより効果を実感できると思うので、今後の変化を楽しみに継続したいと思います。