HITOYURAI+30使ってみた感想。その効果とは!?

今注目のヒト由来幹細胞培養液配合エイジングセラム『HITOYURAI+30 Repair Serum』を使ってみた感想。その効果とは!?

今、美容に関心の高い人やモデルさんの間でも注目を集めているヒト由来幹細胞培養液配合化粧品『HITOYURAI+30 Repair Serum』を早速使ってみました!

まず、ヒト由来幹細胞培養液を使ったエイジングセラムは、純日本製なので安心感があります。

【「HITOYURAI+30 Repair Serum」の使い心地と使い方】

デザインは、シンプルな白のボトルで、手のサイズの小ぶりのボトルでした。

思ったより小さかったので、すぐなくなってしまうのでは……と思ったのですが、1回につき1~3滴でいいようなので、けっこうもちそうです。

私の場合は、1回2滴で、額、両頬、鼻、あごに充分なじみます。

使用感は、とろみがあるのですが、ベタベタせずにすぐなじんでくれるので、洗顔後に気持ちよく使えます。

水っぽいけど、とろっとしているので垂れたりすることはありません。

塗ってすぐはしっとりするけど、数分でサラッとするので、乾いたらすぐに化粧水をつけることができます。

香りは無香料・無臭なので、イヤな化粧品臭さがありません。

私の場合、香料が強いと、それだけで顔につけるのが嫌になってしまうので、無香料・無臭な点は良かったです。

使い方としては、クレンジング洗顔→HITOYURAI+30 Repair Serum→化粧水→乳液またはクリームです。

小ぶりのボトルですが、1日3~4滴で2週間は使うことができます。

【「HITOYURAI+30 Repair Serum」を使ってみた感想】

朝夜の洗顔後に、1~2滴2週間、使い始めは「肌に弾力がでてきた」「肌がもちもちしてきた」など、小さな変化を感じ始め、2週間を使い切ることには、その小さな変化が積み重なり、期待以上のきめ細やかな肌の仕上がりに感動しました。

特に気になっていた目元のシワや乾燥も、HITOYURAI+30 Repair Serumのおかげで、シワやくすみが改善され、目元がパッと明るい印象になりました。

これまで、店員さんに勧められたものや雑誌で見た美容液などを使ってみたりもしましたが、2週間たらずでこんなにも変化を実感できたのは初めてです。

値段もそれなりにして決して安いものではないですが、何本も使い切らなくてはいけないものと比較すると、1本でこの仕上がりなら納得できると思います。

【HITOYURAI+30 Repair Serumのこだわり成分】

  • ヒト由来神経幹細胞培養液
  • コガネバナ根エキス
  • 牡丹の根エキス
  • アルブチン
  • アデノシン

HITOYURAI+30 Repair Serumには、以上のこだわり成分が入っています。

ヒト由来神経幹細胞培養液が含まれている化粧品はまだ少ないですよね。

ヒト由来神経幹細胞培養液のほかにも、肌に嬉しい成分がたっぷり入っているので、オールマイティに効果がある美容液なのです。

年齢を重ねても、いつまでも透明感のある肌を目指す方、徹底的にエイジングケアを行い高い方にオススメのエイジングセラムです。

効果が出るまでは人それぞれだと思いますが、2週間程度使ってみると、肌が確実に変化しているのを実感できると思いますよ!