この セラムの1滴は本当に奇跡!

恋人選びと化粧品選びって似てる
と最近実感する

年齢を重ねるたびに 好きになる条件が変わる
若い時は 取り敢えずいーかも♪(๑˃̵ᴗ˂̵)
で 付き合う事も出来ると思うけど

年齢重ねると取り敢えず 【いーかも♪】では
肌に触れさせるのは怖い

化粧品も同じで、若い時は合わなくても
肌に体力があったからすぐに回復したし
コスメに対して 求める事も
ニキビや保湿力だったと記憶している

40歳を過ぎ コスメに対しての要望が
年々高くなってた私

恋愛と同じで 自分に合うのは何か?

時には人に相談しまくり、時には 背伸びをして ブランドだけでコスメを選んで失敗したり

そして 自分が望む条件を満たす為に
コスメを集めまくり
使いこなせずに 後悔したり(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

そして、残ったのは、エイジングケア(年齢に応じたケアの事)という名の戦いに疲れた自分の肌と使いこなせなかった
コスメの数々( ; ; )

あーもー(´;Д;` 隠せばいーやって思い
ファンデがミルフィーユになるくらい
塗り込みまくってた私

【hitoyurai +30セラム】に出会えた事で
短期間で ミルフィーユ状だった自分の肌が
どんどん ファンデを必要としなくなった!(◎_◎;)
この変化に1番驚いたのは コスメを渡り歩き
コスメに対しての期待が諦めに変化してた
自分

この セラムの1滴は本当に奇跡
化粧品なんて こんなもんよね〜と
スレた気持ちにまで 潤いをくれた気がする

気持ちもお肌も軽やかにしてくれた
【hitoyurai+30】
私と同じように 自分に何が合うのか
わからないとコスメ選びに疲れた人ほど
肌に触れさせて欲しい

1滴を肌が吸い込むたび
鏡を見る 肌に触れる メイクをする
日々の当たり前が 楽しみに変えてくれた

hitoyurai +30
出会えて感謝

青山店 堀